海外旅行に折り畳み傘は必要?持っていくなら100g以下の軽いものを【卵1コ分の重さ】

海外旅行に折り畳み傘は必要?持っていくなら100g以下の軽いものを【卵1個分の重さ】 海外旅行の便利グッズ




海外旅行に折りたたみ傘を持っていくか迷っていませんか?

もちろん「備えあれば憂いなし」ってやつで、持っていくに越したことはないです。しかし、荷物になるので「できれば持って行きたくない」というのが本音ではないでしょうか。

  • 海外旅行に折りたたみ傘って必要なの?
  • 持っていくなら荷物にならない100g以下のものを
carry編集部
上記について、海外旅行歴20回の筆者がお話していきます。

海外旅行に折りたたみ傘は必要なのか?

そもそも海外旅行に折りたたみ傘って必要なんでしょうか。

その答えはズバリ、行き先とシーズンによります。

行き先の気候をググって、持っていくべきかどうか判断しよう

行き先の気候をググっている人のイラスト

例えばGoogleに「バンコク 気候」とググれば、バンコクの雨季は510月であることが分かります。※ちなみに筆者がバンコクを雨季である9月に旅行したとき、突然のスコールをシャワーのように浴びました。

やはり雨季に行くなら、折りたたみ傘は持っていくべきです。

一方でロサンゼルスは「1365日のうち、300日は晴れている」と言われるほど、めったに雨が降らないんです。

これまた「ロサンゼルス 気候」でググれば分かる情報です。ロサンゼルスに旅行するなら、折りたたみ傘は不要ですね。

傘がないだけで、時間もお金もロスしてしまう

とはいえ、ほとんどの行き先では雨が降る可能性があると思います。

日本のように、旅先でもコンビニでビニール傘が¥500ほどで売っていればいいのですが、そのような国は滅多にありません。

余談ですが

筆者がバンコクでスコールに降られたとき、傘を売っている店が見つからず、屋台で子供向けのちっさい傘を¥500くらいで買いました。役に立たなかったのは言うまでもない・・・。

せっかくの海外旅行なのに、傘を探しまわる時間はもったいないですし、ムダな出費にもなります。

海外旅行には100g以下の折りたたみ傘がおすすめ

海外旅行には100g以下の折りたたみ傘がおすすめ

要は「備えあれば憂いなし」ってわけですが、フツーの折りたたみ傘では重いし、リュックの中のスペースもけっこう取るので荷物になりますよね。

そこでおすすめなのが100g以下の軽い折りたたみ傘です。軽くてコンパクトなので荷物にならず、海外旅行にうってつけなんです。

なお、こちらが筆者の愛用している69gのかなり軽い折りたたみ傘です。※余談ですが、海外旅行に限らず、日本でも愛用しています。

69gのかなり軽い折り畳み傘

ちなみに「69g」と言ってもピンとこないと思うのですが、卵1つがだいたい60gです。卵1つ分の重さなので、かなり軽いです。

リュックに入れてもかさばらない大きさ

軽い傘とペンの大きさ比較画像

ペンとの大きさを比較してみるとこんなかんじです。かなりコンパクトなのでリュックの中でもスペースをとりません。

リュックの小さなポケットにもしまえるほどのコンパクトさが分かる

リュックの小さなポケットにもしまえるほどの大きさです。

コンパクトなのでカバーできるのは最低限のみ

しかし、この折りたたみ傘を差したときにカバーできる範囲はやはり小さめです。

コンパクトなのでカバーできるのは最低限のみ

小雨くらいなら対応できそうですが、スコールの中ではあまり役に立ちません。折りたたみ傘なので多くは望めませんね。

折りたたみ傘は飛行機の手荷物に持って行っていいのか

さて「折りたたみ傘は手荷物にしていいのか」は気になるポイントだと思いますが、結論から言うと手荷物として機内に持ち込んでOKなんです。

以下、ANAの公式サイトより引用しました。

手荷物としてお預けいただく事も、身の回り品として機内にお持ちいただくことも、どちらも可能です。

ただし、持ち込みサイズを超える場合や先端が鋭利で保安検査係員が危険と判断される場合は、お持ち込みできないこともあります。

引用:ANAの公式サイトより

上記のように、(折りたたみに限らず)傘の持ち込みは許されております。

ちなみに「先端が鋭利」なものはNGだそうですが、折りたたみ傘で先端が鋭利なものはないと思うのであまり気にしなくてOKですね。

まとめ:海外旅行には100g以下のかなり軽い折りたたみ傘を!

海外旅行には100g以下の軽い折りたたみ傘を持っていこう、というのがこの記事の結論です(行き先の気候をリサーチしておくのも大事!)。

100g以下の折りたたみ傘はいくつかあるので、Amazonで探してみると好みのデザインのものがあるかもしれません。

先にも言いましたが、日本でも使えるので海外旅行で使わなかったとしても損はしないですよ。

もしも気に入ったものがあれば、海外旅行に行く前にポチっておくのがいいですね。