海外旅行の持ち物にあると便利なグッズ13選!旅をより快適にしよう

海外旅行の持ち物にあると便利なグッズ13選!旅をより快適にしよう 海外旅行の便利グッズ




海外旅行の持ち物をチェックしていると「これで本当に大丈夫・・・?」と不安に思うものです。

そこでこの記事では、海外旅行をより快適にする便利グッズを13コ紹介します。

nobo
海外旅行に20回ほど行った筆者による経験を踏まえて書いているので、少しでも参考になるかなと思います。

なお、便利グッズは「もはや必需品」と「あったらいいな」で分けています。

海外旅行の持ち物にあると便利なグッズ:「もはや必需品」編

ネックピロー

5時間を超える長時間フライトなら、必ず持っていくべきです。筆者はネックピローの効果について半信半疑で買いましたが、首が固定されるだけで寝心地がグンと上がりました。今となってはなくてはならない存在です。

飛行機で質の良い睡眠をとっておくと、現地に着いてからも調子がいいですよ。

空気式のネックピローだとかさばらないのでおすすめです。

サンダル

飛行機の中で足がむくんできて、履いているスニーカーがキツく感じた経験はありませんか?そんなとき軽いサンダルが1つあるとかなり快適ですよ。

また、国によってはホテルの中も土足ですが、それだとイマイチ落ち着かないので室内用スリッパとしても使ってます。

海外Wi-Fi

グローバルWiFiなら空港で受け取り、返却ができるのでラク

もはや現代のマストアイテム。

「フリーWi-Fiだけでなんとかなるだろう」と思って、海外Wi-Fiナシでロサンゼルスに行った経験があるのですが、後悔しました。

SNSにリアルタイムでシェアしたいとき、はたまた万が一トラブルに巻き込まれたとき、すぐネットに繋がれるのは心強いです。

グローバルWiFiならネットで予約しておけば空港で受け取れるので、おすすめです。

パスポートケース

パスポートや航空券(eチケットのコピー)など重要な書類を一つにまとめておけるパスポートケースはやはり便利です。

スーツケースベルト

ベルトコンベアで流れてくるスーツケースの見分けがつかない、、なんて経験はありませんか?

例えば黒いスーツケースなんていくつもあるのですが、赤いスーツケースベルトがしてあるだけですぐに見分けがつくようになりますね。

スーツケースベルトって必要?海外旅行に20回行った筆者が答えます

スーツケースベルトって必要?海外旅行に20回行った筆者が答えます

2019年3月12日

モバイルバッテリー

せっかく観光スポットに寄ったのに、スマホの充電が切れているから写真が撮れない・・・なんて事態は避けたいものです。

備えあれば憂いなしで、海外でもモバイルバッテリーを持っていると何かと安心です。

発火する恐れから、スーツケースには入れてはいけない(手荷物ならOK)ことになっているので注意しましょう。

海外旅行の持ち物にあると便利なグッズ:「あったらいいな」編

ダミー財布

海外ではスリなんてよく起こること。きっと現地では「日本人=かっこうの餌食」といったところでしょう。

たとえ「財布ごと」盗まれても、まだよかったと思えるように、現地用のダミー財布があるといいですね。

クレカ1枚に、現金はその日使いそうな額のみ入れておく。前使っていて今はいらない財布や、とびっきり安い財布を買っておくといいでしょう。

GoPro

一生の思い出となる海外旅行。旅行の思い出を動画で残しておくのはとってもおすすめです。

慣れない編集でも、5分ほどのショートムービを作って一緒に行った友人にシェアするとかなり喜ばれます。写真よりも情報が多い(音や、自然な表情など)ので、見返したときに懐かしく、エモい気分にさせてくれるものですよ。

衣類用スプレー

旅行の持ち物で一番かさばるのが、やはり服です。そのためアウターはもちろん、セータなんかも着回すことになると思うのですが、1日使うとニオイが気になってしまいます。

そのまま使い続けるのもなんだか気になるし、かと言って現地で買うと時間もお金も大きなロスです。そのため衣類スプレーをスーツケースに忍ばせておくと意外にも重宝しますよ。

ガイドブック

現地のガイドブックがあると、やはり心強いものです。個人的に気にっているポイントは、付せんを貼っておけたり、観光スポットの位置関係が分かりやすい点です。

また、飛行機内での暇つぶしにも使えるのもうれしいポイント。Amazonで例えば「ロンドン ガイドブック」と調べるとたくさん出てくるので1冊ポチっておいてはいかがでしょうか。

アイマスク

いかに飛行機内で質のいい睡眠をとるかが、現地に着いてすぐの体調を決めると思っています。

アイマスクは完全な暗闇を演出するのに一役買ってくれますよ。先述したネックピローもあわせて持ってくと、睡眠の質はかなり上がります。

衣類圧縮袋

スーツケース内をコンパクトにしたいなら必需品です。しかし筆者もそうですが、あまり現地でショッピングやお土産をたくさん買うわけではない人にとっては不要ですね。

インスタント食品・割り箸

「現地の食事が口に合わない」これは海外あるあるです。筆者はタイに着いてからパクチーが苦手なことに気づき、友人と旅行していたのにわざわざ一人さみしく(現地の)大戸屋を食べた苦い思い出があります・・・。

そういったときに、日本から持ってきたカップラーメンやサバ缶があるともう感動的においしいものです。しかし割り箸がなくて苦戦するケースもありますので、割り箸もあると完璧です。

まとめ:便利グッズで海外旅行をより快適にしよう

それでは最後に今回紹介した便利グッズをまとめておきます。

「もはや必需品」な便利グッズ
  • ネックピロー
  • サンダル
  • 海外Wi-Fi
  • パスポートケース
  • スーツケースベルト
  • モバイルバッテリー
「あったらいいな」な便利グッズ
  • ダミー財布
  • GoPro
  • 衣類用スプレー
  • ガイドブック
  • アイマスク
  • 衣類圧縮袋
  • インスタント食品・割り箸

必要だと感じたものは、時間のあるうちにポチっておきましょう。

それでは、楽しい旅行を!